リラックスリビングにソファはいかがですか

オフィスでPCと向き合っていると、空が赤くなる前にもう夕方になっているのを気づき、冬がもうそこまで来ているのを実感しています。
退社し外にでると寒さが身に沁み、早々と帰宅。そんな夜は温かい食事でお腹を満たし、温まりながら好きな読書をしたり、映画を楽しむ、冬のリラックスタイムを過ごしましょう。今回はそのリラックスタイムに欠かせない、ソファご紹介したいと思います。

●「バレットソファ」「プルートソファ」
 長年お付き合いのある、担当営業H様の案内で「近年まれにみる販売数の新商品」という触れ込みでソファと対面。


 まずはキャンバス生地のバレットソファ。第一印象は、このソファは一緒に座って時間経過を楽しむアイテムになっているなぁ、と感じた。初期設定のカバーでルース感があり、染色キャンバスの仕上げの生地を使用している。
 キャンバス生地は使いじわが出てくるはずで、昔に買った今でもたまに履くと気持ち動くような、お気に入りのデニムと同じく愛着が湧きそうな予感である。

座ってみると、座・背面に余裕のある座り心地で、「包まれる感」がある。座って感じるが、表記の座面高さより沈み込みあるので、目線は低めに設定されお部屋の空間が少し広く感じる。
アームの外側には、ベルトが配置され軍モノのリュックを彷彿させる、工夫次第では携帯充電スペースやリモコンなどカラビナやフックを使い収納できそうな。

 本商品とは別生地のスーパーレザーテックス生地の「プルートソファ」は上質な表情をもち、少し大人で落ち着いた雰囲気にピッタリそうです。

バレットソファ(キャンバス生地)はこちら
プルートソファ(Sレザーテックス生地)はこちら


●「ドロシーソファ ごろ寝もでき変形するソファ」
 新しい様式を提案してくれるソファの「ドロシー」

特徴は
・国内製造の安心・安全で細部にこだわりを持って製造されています。
・クッション材が洗えるので、清潔に保つことが可能です。
・実際にベッドマットレスで使用されるモノをクッションに採用し座り心地が抜群です。
・背面が垂直なので、壁に寄せてご使用できます。
・御一人でも簡単に、座面を伸ばしフラット仕様にできます。

写真のようにフラットにしたら家族で一緒に座れたり、来客時のベッドとしても大活躍間違いなし。

幅サイズで2種類展開しています。
・W1600mmはこちら、W2000はこちらに。


年末に向けお掃除やお片付けなどございますが、キレイなったお部屋にリラックスできるソファがあると楽しみが倍増します。
是非、ご検討を。